月別アーカイブ: 2014年10月

共催研究会のお知らせ「西洋中世史・首都圏院生修論報告会」(ES研第36回例会)

本研究会の共催で「西洋中世史・首都圏院生修論報告会」を開催いたします。今回は、首都圏の大学院で西洋中世史の修士論文を書いている5名の院生に、修論の中間報告を行ってもらいます。首都圏の西洋中世史の院生や若手研究者の方で、関心のある方はぜひご参加ください。

「西洋中世史・首都圏院生修論報告会」(共催:ES研)
日時:11月22日(土)13:00-17:30
場所:早稲田大学戸山キャンパス33号館第10会議室

総合司会:加藤玄(日本女子大)
報告1:纓田宗紀(東京大修士2年)「枢機卿グイドの教皇特使活動」
報告2:磯部末利花(お茶大修士2年)「シャルトル司教フュルベールの書簡からみる封建制」
報告3:武田啓佑(早稲田大修士2年)「君主の心身と王国の調和―14・15世紀イングランドの王と宮 廷楽師の関わり―」
報告4:林賢治(早稲田大修士2年)「12世紀の改革派修道院における知的状況」
報告5:山崎裕太(首都大修士2年)「中世イギリスの歴史叙述の伝統と革新」

連絡先
早稲田大学文学学術院 甚野尚志研究室